藤原妹紅のパンツはもんぺじゃない

オーダーの藤原妹紅、ズボンをお客様からさらに原作に近いものでと
ご指摘がありました。
前回の妹紅のパンツはもんぺを参考に作ったのですが
どうやらもんぺでは無いようです。お客様のご指摘で
気付かされました。(本当にありがとうございました)
藤原妹紅というキャラ設定と、時代衣装を調査した結果
妹紅の履いているパンツは平安時代の男貴族の指貫(奴袴)ではないかと
考え、指貫の仕立て方を参考にしながら改変し作りなおししました。
mokosaide

裾に紐をつけてパンツの内側から上のほうにサスペンダーのように吊り上げる
方式です。そうすると妹紅の原画のようなもっさりした裾の膨らみ感が出ます。
貴族の娘ですから、しかも時代を旋風した藤原の姓を持つ者。
ただの庶民のモンペじゃなかったんですね!
彼女もれっきとした貴族衣装をまとってるのです。

 

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Help

WordPress theme: Kippis 1.15