フランドール・スカーレット

子供服からフリル服など幼児らしさのある衣装です。

レミリアとならび大変人気とパフォーマンス性の高い衣装です。

フランの衣装は名前からして赤色にこだわりたいところです。中世フランドル地方(今のオランダ、ベルギー、フランス周辺)から作られた赤い高級生地・スカーレットが生産され、赤は高貴な色とされていました。

赤色は炎のような赤から深紅の赤など様々です。

ブラウスの色は白かピンクが用いられ、レミリアとおなじくどちらも使われます。

価格帯は5万円前後ですが、赤のベストとスカートのみ作ることもできます。

フランドールアレンジ衣装。ロリータ風のワンピースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました